速報:

画像







おひさし。


突然ですが、3年ぶりに福井にかえってきております。



鈍行、特急のMIX



なつかしきR8号と紅葉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トイカブ
2012年11月27日 18:13
ども(* ゚̄ ̄)/京都のカフェカブぶりです。
やっとブログみつけましてこちらにコメントさせていただきます。
青山のほうでも参加されていたそうで
見に行けばよかったと後悔してます^^;
私もブログやってるのでもしよろしければですが
「トイカブ」ででてくると思います。
長文失礼しました。
王島将春
2019年11月27日 05:47
はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イランがイスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めてください。

もしもクリスチャンが消えた後の世界に取り残されたら、黙示録14章を確認ください。絶対に獣の刻印(666)を受けないでください。

もしも管理人様が地上に取り残されてしまったら、ラフコリーの飼い主を探し出して、キリストを伝えてほしいです。私は自宅から職場まで、徒歩で通っております。その道中にあるアサイクリニックの正面に、ラフコリーを飼っている白い家があります。私がそこを通りかかるたびに、柵越しにラフコリーが鳴き続けます。私が視界から見えなくなっても、ワンワンと叫び続けます。正直、飼い主の方にも申し訳ない気持ちですし、私自身も、なぜこんな事になるのか困惑しております。もしかしたら、私がラフコリーと初めて会った時に、興味本位で挙動不審な動きをして反応を面白がっていたせいかもしれません。そのせいで、ラフコリーは私をブラックリフトに入れてしまったのかもしれません。だとしたら、なんといったらよいのか・・・。

そのようなわけなので、飼い主が見つかったら、飼い主に「私に原因があるのかワンちゃんに原因があるのか分かりませんが、恐らく私のせいでワンちゃんが吠え続けるに至ってしまった事について、申し訳ありませんでした」と伝えてほしいです。そして、世界統一政府の指導者・反キリストに騙されることなく、イエス・キリストという神であり救い主である方を、信じてほしいです。絶対に獣の刻印を受けないでくださいませ。

それと、世界中からクリスチャンが消えた後(神の国に移った後)、私はキリストから復活の身体を与えられています。今までの私はワンちゃんにとって吠え続けるべき存在だったかもしれませんが、復活の身体を与えられたなら、そうではないと思います。もしキリストの許しを得られるなら、そしてワンちゃんが地上で生きているなら、私は神の国から地上に降りて、ワンちゃんと仲直りしたいです。ワンちゃんを抱きしめて、撫でてあげたいです。キリストの許しを得られるなら。

この記事へのトラックバック