カフェカブ青山【2】

学校がはじまり抜け殻中。こんばんは。うちです。

これのつづきだよ。

風穴の里を出たうちは松本まで目と鼻の先。

松本電鉄新島々駅を超えると久しぶりの街になります。。。
そしてちょうど良いくらいに周りが暗くなりはじめます。。

安房峠は明るいうちに。
松本にはなるべく遅く。(ネカフェの深夜パック利用の為)
を目標にしていたうちは、8時に出発して正解だったよう。
ちょうどよい。。

しかし、油断は禁物
だいぶ疲れが蓄積されていると思うので、
気を抜かないよう気をつけよう。
と、自分に言い聞かせながら運転。

しかし、今回に限り気をつけるべきはそこではなかった。


片側2車線路になったとき、それに合わせて勢いよく加速し抜かしにかかる車。
ここまでは良くあること。

しかし、今回はちがっていた。

ぷっぷっ とクラクションを鳴らされ、窓を開けてくるではないか!!
そして、いい年くらいのおねえさんから衝撃の一言を残しぬき去った。。


「ひも!!ひも危ない!!」

うち「ん!?!?!」



うしろでカラカラ・・・とへびのように路面をはいついてきているひもが。。。
しかし、かばんは・・・・1つある。

ふう。間一髪。。。助かった。


・・・・ん??まてよ。。。


ひとつだって!?!?!

うちは・・・2つカバンを持っていたはず。。。

しまった!!・・・1つ脱落している。

すばやく左にウインカーを出し停車する。


実は、風穴の里まで定期的に後ろの荷物を確認しつつきた。
しかし、いつの間にかその確認を忘れてしまった

油断していた。。。。



・・・・落ち着け。落ち着け。

道の駅では確かにひもに結ばれてカバンは2つあった。
ってことは、風穴の里からココまでの間だ。
ナビで調べると約20km・・・

しかも、さっきのおねぇーさん「ひもが危ない」といっていた。
荷物が落ちたところを見ていたらそういうニュアンスにはならない。
つまりあの車が後ろにつく前にはすでに脱落していたということ。

・・・しばらく離れてしまっている。


しかし、位置はある程度特定できるし距離的には20km。
案外見つかるかも知れない。。

脱落した荷物のせいで事故が起こった場合、その持ち主に責任があるとか・・・
急いでUターンし、道の駅風穴の里へ戻る。

暗い山道になるが、そんなに距離がないので苦にならない。。

・・・1往復した。。。

見つからない。。

ここで、携帯ナビで松本警察をしらべ電話。
落し物届けを出す。

でも、道の駅風穴の里でしっかりついていたので、スグには落ちないだろうと思い、
途中の新島々駅を目標に再度往復。。。



・・・・見つからない。


このカバンにはカッパ、下着、携帯充電器、ipod充電器が入っている。
もともと防寒具がはいっていたが今は着ている。
・・ということは、重要なものは入っていなかったことになる。

カッパは雨が降ればカナリ痛いが、予報ではオール晴れ。
なんとかなりそうだ。。。


あとは、警察にまかせることにして、あきらめて松本市内を目指す。

158の終点のペッパーランチで夕食をとった。
携帯充電器はカブで携帯が充電できるので不要。
従って、ついでにそこの電気屋でipodの充電器を購入。。
おもわぬ出費となった。。。


そーこーしていたら、ネカフェのナイトパック開始時刻になる。

皮肉にもカバン探しでちょうど良い時間になったわけだ。。。


ネカフェでソフトクリーム食べつつ就寝。。。


次の日につづくよ??



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

cubcap
2008年11月07日 07:55
再開おめでとう!
時々、立ち寄りますよん!

この記事へのトラックバック

  • カフェカブ青山【3】

    Excerpt: 先週の今頃は東京にいたなーと思い出してる今日この頃。。。 みなさんいかがおすごしぃ?? Weblog: Snow+Super Rabbitで。 racked: 2008-11-09 00:18